成田山の祈祷

成田山の祈祷

祈祷とは?

祈祷  成田山の祈祷は真言密教の秘法で不動明王を本尊とし、その前に壇を設け、いろいろな供物を捧げ護摩木という特別につくられた薪をたいて祈祷します。
成田山の本尊である不動明王は、さまざまな災いや障害を退け熱心に祈祷し努力する人を守り助けて願いをかなえて下さる仏さまです。
導師は祈祷文をあげ、護摩壇に不動明王を呼び、広大無比の御力をいただき、祈祷者の気持ちを一心に不動明王へお伝えいたします。

 護摩祈祷の火は不動明王の智慧を象徴し薪は煩悩を表しています。
この儀式を通じて 僧侶は薪という煩悩を、不動明王の智慧の炎で焼きつくし、息災、増益などの行により、願いが清浄な願いとして高まり成就することを祈祷します。

 祈祷札には申し込み者の姓名と願意が記され、その祈祷札は護摩の火にあて祈念をこめ、不動明王の麗徳を宿し、不動明王を象徴しています。
成田山では皆様方の願い事が成就するように毎日祈祷させていただいております。

お立会い
御来山されて立会う通常の祈祷です。

感謝の手紙
祈祷 祈祷を受けられ願い事が成就した方々の手紙を掲載しています。

祈祷の成田山へのアクセス

祈祷に関するお問合せは下記にて承ります。

成田山仙台分院
住所   :〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33-2
電話番号 :(022)225-8640
メール  :info@naritasan.co.jp

  

祈祷ページのTOPに戻る